株式会社レオパレス21

レオパレス21本社にピンクリボン運動推進自動販売機を設置し、売上の一部を“乳がんをなくす「ほほえみ基金」”に寄付しています。

レオパレス21
レオパレス21

株式会社レオパレス21(東京都中野区 社長:深山英世)は、CSR活動の一環で2018年4月より本社社員用通用口にピンクリボン運動推進自動販売機を設置し、売上の一部を“乳がんをなくす「ほほえみ基金」”に寄付する取り組みを始めました。

弊社は2016年度のピンクリボンフェスティバルよりスマイルウオーク東京大会へ協賛しておりますが、更なるピンクリボン活動の社内周知を目的に、本社内へ設置いたしました。

今後、社員にも「ピンクリボン自動販売機」商品の購入を通してピンクリボン活動に参加してもらうことで、会社全体としての乳がんへの関心を高めてまいります。


問い合わせ先

株式会社レオパレス21

ピンクリボンフェスティバルとは

イベント紹介

乳がんとは

がん相談ホットライン
ページ上部へ戻る