1. ホーム
  2. イベント紹介
  3. デザイン大賞
  4. 第8回ポスター部門

第8回ピンクリボンデザイン大賞:ポスター部門受賞作品(2012年度)

作品をクリックすると拡大表示します。

最優秀賞

野沢 亮(男・31歳)
<東京都墨田区>

[作品の意図]
乳がん検診を受けたほうがいいと思っている女性はたくさんいるはず。しかし、仕事が忙しかったり、「検診」自体を重く受け止めてしまっている人も多いのではないか。「乳がん検診」は特別なものではなく、いつもと変わらない日常の出来事と認識してほしい。そして、「乳がん検診」に行きやすい環境を企業も用意するべきなのではないか。
そのような思いを込めて、表現しました。
[応募したきっかけ]
以前、宣伝会議社主催のコピーライター養成講座に通っていた際に知り、腕試しの機会として応募いたしました。
[作品を通じて伝えたいこと]
一般の方だけでなく、受診しやすい環境を整備することが大事。
そのため、企業側にもやさしい体制を組んでもらいたいということを伝えたかったです。
[受賞後、ピンクリボンのイメージは変わりましたか?]
ピンクリボンの活動はどこか他人ごとでしたが、受賞したことで、男である私にとっても自分事化されました。
想像以上に様々な活動を行われているため、長く続けていって頂きたいと思います。
[来年も応募すると仮定して、自分に一言]
どうすれば人が動いてくれるかを考え、時勢を考慮した押し付けがましくない、表現を心がけて欲しいとおもいます。
   

優秀賞

 

入選

伊藤 みゆき(女・24歳)
<東京都江東区>

郡山 秀太(男・26歳)
<福岡県福岡市>

大山 謙治(男・37歳)
<栃木県下都賀郡>
共同制作者
一葵 さやか(女・--歳)

福田 英城(男・23歳)
<茨城県結城市>

佳作

高野 容子(女・34歳)
<東京都町田市>

清田 哲啓(男・31歳)
<熊本県熊本市>
共同制作者
緒方 徹(男・34歳)
村井 健太郎(男・46歳)

安田 奈未(女・20歳)
<石川県河北郡>

野田 貴之(男・29歳)
<大阪府寝屋川市>

坂東 宏樹(男・25歳)
<大阪府大阪市>
共同制作者
高福 武志(男・35歳)
竹内 真也(男・27歳)

郡山 秀太(男・26歳)
<福岡県福岡市>

中井 厚志(男・31歳)
<大阪府和泉市>
共同制作者
竹内 堅二(男・29歳)

 

ピンクリボンフェスティバルとは

イベント紹介

乳がんとは

がん相談ホットライン
ページ上部へ戻る