第3回ピンクリボンデザイン大賞:東京都コピー部門受賞作品(2007年度)

最優秀賞

検診怖かったら、ついてくよ。

中西 一郎さん(男・29歳)
コメントを見る

優秀賞

部長、ピンクリボン休暇
いただきます。

吉原 太郎さん(男・23歳)
コメントを見る

石原さん。
女性のムネにも 、
関心をもってください。

東京は、全国で乳がんの死亡率が最も高く、検診受診率が最低の都市です。
乳がんは、早期発見で、95%治るがん。
どうか、定期的な乳がん検診を。

吉岡 丈晴さん(男・28歳)
コメントを見る

入選

万が一じゃない。
二十分の一なんだ、乳がんは。

知ってください。
いま、日本人女性の20人に1人が乳がんに苦しんでいることを。
でも、早期であれば90%以上のひとが救われる。
早期発見・早期治療が乳がんにはなによりも大切なのです。
あなたも月に一度のセルフチェック、定期検診をぜひ心がけてください。

神谷 啓介さん(男・29歳)

乳がんといったら、
乳房の切除ではなく
検診を想像してください。

松川 亜紀さん(女・26歳)

Yahoo! JAPAN賞

万が一ではなく、
20人に1人という現実。

日本人女性の20人に1人が乳がんになるといわれています。
毎年、約4万人が乳がんにかかると推定され、1万人を超える方が命を失っています。
わたしには関係のないことでは、もう済まされません。
まずは病院へ検診に行きましょう。

増田 直弘さん(男)
コメントを見る

ピンクリボンフェスティバルとは

イベント紹介

乳がんとは

がん相談ホットライン
ページ上部へ戻る