1. ホーム
  2. イベント紹介
  3. デザイン大賞
  4. 過去の受賞作品
  5. 第3回ノベルティ部門(ミニトートバッグ)

第3回ピンクリボンデザイン大賞:ノベルティ部門(ミニトートバッグ)受賞作品(2007年度)

最優秀賞

Yahoo! JAPAN賞

松原 みどりさん(女・23歳)

受賞作品に込められたメッセージは何でしょうか?
バッグを見た方が、自然とピンクリボンや乳がんのことを意識するようになり、検診へと足を向けてくれることを狙いとしました。
受賞後、何か変わったことはありますか?(周りでもご自身でも)
私が受賞したことで、乳がんの存在、またピンクリボンの存在を周りの人々に知っていただきました。また、私自身も自身で触診をしたりと、乳がんをより意識するようになったと思います。
第4回ピンクリボンデザイン大賞への応募者の皆さんに一言
色々な表現方法があるかと思いますが、デザインを通して多くの方が乳がんを意識するように、検診へと関心を向けさせるという狙いは同じです。男性にも女性にも、より多くの方に色々な表現で応募して欲しいと思います。その作品が、誰かの命を救うきっかけになるかもしれません。

優秀賞

後藤 知美さん(女・28歳)

清水 かおりさん(女・35歳)

コメントを見る

入選

杉山 裕子さん(女・35歳)

清水 かおりさん(女・35歳)

ピンクリボンフェスティバルとは

イベント紹介

乳がんとは

ページ上部へ戻る